kyoukundeyomitokutoonomonogatari tada yoshifumi

ISBN:

Published: March 25th 2013

Kindle Edition

72 pages


Description

kyoukundeyomitokutoonomonogatari  by  tada yoshifumi

kyoukundeyomitokutoonomonogatari by tada yoshifumi
March 25th 2013 | Kindle Edition | PDF, EPUB, FB2, DjVu, audiobook, mp3, RTF | 72 pages | ISBN: | 5.25 Mb

作品紹介遠野の神職が書いた『遠野物語』の解説本です。『遠野物語』を読んだけど挫折した方、読んでみたいけど難しそうと躊躇している方に是非読んで頂きたいです。(まえがきより抜粋)―古より親から子へ口頭で伝えられてきた昔話には、伝えられるだけの何らかの価値が内在しているはずです。言い換えれば、昔話を聞いた子供は、それをまた自分の子供に言い聞かせたくなるような「何か」を必ず感じ取っているはずなのです。でなければ文字で記されておらず口頭でのみ伝えられてきた昔話などは、とうに滅びていなくてはなりません。「More●作品紹介遠野の神職が書いた『遠野物語』の解説本です。『遠野物語』を読んだけど挫折した方、読んでみたいけど難しそうと躊躇している方に是非読んで頂きたいです。(まえがきより抜粋)―古より親から子へ口頭で伝えられてきた昔話には、伝えられるだけの何らかの価値が内在しているはずです。言い換えれば、昔話を聞いた子供は、それをまた自分の子供に言い聞かせたくなるような「何か」を必ず感じ取っているはずなのです。でなければ文字で記されておらず口頭でのみ伝えられてきた昔話などは、とうに滅びていなくてはなりません。「教訓で読み解く」などと大層なタイトルを付けてはみましたが、要するにその「何か」を「教訓」として取り出してみようというのがこの本の趣旨なのです。―●目次まえがき和を保つことの重要性【二話】許すことの難しさ、尊さ【三話】足を知る【六、七、八話】壁に耳あり障子に目あり【一〇、五四話】親の心子知らず【一一話】年長を敬う【一二話】神さまを祀る意義【一五話】家長の発言の重さ【一九話】自然を敬う【二〇話】私利私欲を戒める【二一話】感動を与える仕事をする【二六話】



Enter the sum





Related Archive Books



Related Books


Comments

Comments for "kyoukundeyomitokutoonomonogatari":


wolf-security.pl

©2012-2015 | DMCA | Contact us